“空母キラー”ミサイル搭載 台湾開発の軍艦を公開[2021/09/09 16:05]

 「空母キラー」と呼ばれるミサイルを搭載した軍艦を台湾が独自に開発しました。

 台湾の蔡英文総統は9日、台湾が独自に開発した小型の軍艦「塔江」を視察し、「この軍艦が加わることで海軍の海を守る能力が強化される」と述べました。

 台湾の当局は塔江が空母キラーと呼ばれる高性能な対艦ミサイルや戦闘機を標的にした対空ミサイルを搭載するなど高い戦闘能力があると説明しています。

 台湾は独自に建造した軍艦を次々と公開していて、中国政府に対抗する姿勢を示しています。

こんな記事も読まれています