北朝鮮の新型ミサイル発射発表で日米韓の高官が協議[2021/09/14 14:27]

 新型ミサイル発射を発表した北朝鮮を巡り、日米韓3カ国の高官協議が行われました。

 協議は14日午前、都内で行われ、船越健裕アジア大洋州局長とアメリカのソン・キム北朝鮮担当特別代表、そして、韓国の魯圭悳(ノギュドク)朝鮮半島平和交渉本部長が出席しました。

 北朝鮮が13日に発表した新型長距離巡航ミサイルの発射実験への対応や、朝鮮半島の非核化について協議した模様です。

 ソン・キム特別代表は終了後に「素晴らしい会談だった」とコメントしています。

こんな記事も読まれています