イギリス議会 中国大使の立ち入りを禁止に[2021/09/16 06:37]

 議員が中国から制裁を科されたことを受け、イギリス議会は中国大使の議会への立ち入りを禁じました。

 イギリス議会の上下両院の議長は中国の鄭沢光大使が参加予定だった15日の会合の開催を認めませんでした。

 新疆ウイグル自治区の人権問題を巡って中国から制裁を科された議員らから反発が上がり、イギリス議会は鄭大使の議会への立ち入りを禁止しました。

 下院のホイル議長は「中国が制裁を科している時に下院の敷地で会うことは適切ではない」と声明を出しました。

 これに対し、中国大使館は「無謀で臆病な措置」だと非難しました。

こんな記事も読まれています