引火し爆発の危険も…四川省の地震で酒200トン流出[2021/09/17 08:18]

 中国・四川省で起きた地震で被災した酒蔵からアルコール度数の高い酒が、およそ200トンが流れ出しました。

 消防隊がマスクを付けて水をまきながら酒蔵の中を進んでいきます。

 甕(かめ)の中には、アルコール度数が50度にもなる中国伝統の酒「白酒」が入っていました。

 16日、四川省濾州で起きた地震で、蔵にあった1800個以上の甕のうち170個あまりが割れ、酒200トンが流れ出しました。

 引火して爆発する恐れがあるため、55人の消防隊員が水をまいてアルコールを薄める処理にあたりました。

 濾州は酒処として有名で、中国メディアによりますと、この地震で500万円ほどの損失が出たということです。

こんな記事も読まれています