四川省でM6の地震 1400棟超が倒壊 約100人が負傷[2021/09/17 15:20]

 16日に起きた中国・四川省の地震で、これまでに3人が死亡し、1400棟以上の建物が倒壊するなど被害が拡大しています。

 16日午前4時半ごろ、内陸部の四川省でマグニチュード6.0の地震が発生しました。

 中国メディアによりますと、地震発生から一日が経過し、これまでに3人の死亡が確認され、100人が重軽傷だということです。

 住宅など1400棟以上が倒壊し、建物の下敷きになった人の捜索活動も進められています。

 また、3万棟近くの家屋が被害を受けていて、およそ7万5000人が避難を余儀なくされています。

 四川省では2008年にマグニチュード8.0の地震が起き、8万7000人以上の死者と行方不明者が出ています。

こんな記事も読まれています