フィリピンの世界的ボクサー大統領選に出馬表明[2021/09/20 01:14]

 世界的なプロボクサーで6階級を制覇したフィリピンの英雄、マニー・パッキャオ上院議員(42)が、来年5月に予定されている大統領選挙への出馬を表明しました。

 パッキャオ上院議員:「私はファイターであり、これからもリングの中と外を問わずファイターであり続ける」

 パッキャオ上院議員は19日、与党「PDPラバン」内の自身が率いる派閥の全国集会で、大統領候補に指名され、受け入れました。

 パッキャオ氏は演説で「謙虚に皆さんの支援を願っている」と訴えました。

 一方、与党内で現職のドゥテルテ大統領を支持している派閥は、別の候補者を擁立していて、今後、対立の激化が予想されます。

 ドゥテルテ大統領は、すでに副大統領への立候補を表明しています。

こんな記事も読まれています