韓国で新規感染が初の3000人超え “自粛疲れ”か[2021/09/25 17:21]

 新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めが掛からない韓国で、新規感染者が初めて3000人を超えました。

 韓国の保健当局が25日に発表した新規感染者数は3273人で、最多だった前の日を800人以上、上回りました。

 7月から続く感染の第4波で「自粛疲れ」が広がり、人流が増加したことなどが影響したとみられます。

 また、先週末からの大型連休で多くの人が感染が集中する首都圏から地方へ移動したことから、感染者増加のピークは来週とも予想されています。

 ワクチンの普及などを理由に行動制限の一部緩和へとかじを切った韓国政府ですが、感染拡大が長期化すれば方針の見直しを迫られる可能性もあります。

こんな記事も読まれています