タイ モンスーンの豪雨で大洪水6人死亡2人不明 [2021/09/29 02:04]

 雨の多い季節、モンスーンの影響などによる豪雨に見舞われ、洪水が発生したタイで少なくとも6人が死亡し、2人の行方が分からなくなっています。

 辺り一面、冠水しているタイ北部スコータイ県の上空をエンジン付きのパラグライダー1機が飛んでいます。

 乗っているボランティアは腰あたりまで水につかった人たちの近くに支援物資を届けました。

 世界遺産に登録されているアユタヤ遺跡の近くにも水が押し寄せ、27日、土嚢(どのう)を積み上げる作業が行われました。

 タイではモンスーンの影響などによる豪雨で洪水が発生し、23日以降、30県が被害を受けています。

 これまでに少なくとも6人が死亡し、2人の行方が分かっていません。

 当局は水位が急増したチャオプラヤ川のダムから放水量を増やす方針で、今後、下流の地域でも洪水が起きる恐れがあるとして警戒を呼び掛けています。

こんな記事も読まれています