米中の貿易協議近く再開へ 知的財産権の保護強化も[2021/10/04 18:25]

 中断しているアメリカと中国の貿易協議が近く再開されます。

 アメリカ政府高官は、通商代表部のキャサリン・タイ代表が近く中国側と協議する予定だと明らかにしました。

 去年1月にトランプ政権が中国側と合意した「第1段階合意」の履行を求めていくとしています。

 第1段階合意では、中国側がアメリカ製品の輸入を1.5倍に増やすほか、知的財産権の保護を強化することが盛り込まれています。

 政府高官は「農産品の輸入拡大はかなり進んだが、目標に達していない品目が残されている」としています。

こんな記事も読まれています