中国の有名ピアニストが買春容疑で拘束か[2021/10/22 00:21]

 中国出身の世界的なピアニスト、ユンディ・リ氏(39)が買春の疑いで拘束されたと中国共産党の機関紙などが報じました。

 人民日報などによりますと、ピアニストのユンディ・リ氏は北京市内で買春をした疑いで21日までに身柄を拘束されました。

 買春の相手とされる29歳の女も取り調べを受けていて、いずれも容疑を認めているということです。

 北京市の公安当局は名前の断定を避けたものの、公式アカウントにピアノの写真を掲載し、ユンディ・リ氏の関与を強く示唆しています。

 ユンディ・リ氏はショパン国際ピアノコンクールに中国人として初めて史上最年少で優勝するなど世界的に有名なピアニストとして知られています。

こんな記事も読まれています