台湾外交トップの東欧訪問に中国反発[2021/10/22 21:00]

 台湾の外交トップが来週から東欧諸国を訪問することに対し、中国政府は「いかなる公的往来にも断固反対する」と反発しました。

 台湾当局は21日、呉ショウ燮外交部長が26日から東欧のスロバキアとチェコを訪問し、議長らと会談を行うと発表しました。

 これに対し、中国外務省は22日の会見で「中国と国交のある国が台湾といかなる公的往来を行うことにも断固反対する」と反発しました。

 そのうえで「正当かつ必要な措置を取り、国の主権と領土を断固として守る」と述べ、報復措置を取る可能性を示唆しました。

こんな記事も読まれています