鳩山元総理 中国のコロナ対策を称賛「早期に抑止」[2021/10/25 20:42]

 鳩山元総理大臣は、中国で開催されている国際会議でスピーチし、新型コロナウイルスへの対応などを挙げ中国を称賛しました。

 鳩山元総理は、中国・湖南省で25日に行われた「ボアオ・アジアフォーラム」の関連会議で、オンライン形式であいさつのスピーチを行いました。

 そのなかで鳩山元総理は中国の新型コロナウイルスへの対応について「早期に蔓延(まんえん)を抑止し世界の国々に率先してワクチンを提供した」などと指摘し、「改めて敬意を表する」と述べました。

 また、来年国交正常化50周年を迎える日中関係について触れ、「小異を残して大同につき和をもって貴しとなす関係」であるべきとの考えを示しました。

こんな記事も読まれています