オミクロン株 欧州の人口の半分以上が感染の恐れ[2022/01/12 01:39]

 WHO=世界保健機関は今後6週間から8週間でヨーロッパの人口の半分以上が新型コロナのオミクロン株に感染するとの見通しを示しました。

 WHOの欧州地域事務局は11日、ヨーロッパやロシアでの新規感染者が先週700万人を超え、2週間で2倍になったと明らかにしました。

 26の国では毎週人口の1%以上が新たに感染しているということです。

 さらにこのペースが続いた場合、今後6週間から8週間で地域の人口の半分以上がオミクロン株に感染するというアメリカの研究所の見通しを示しました。

 オミクロン株はヒトの細胞に付着しやすく、以前に感染した人やワクチン接種者にも感染する恐れがあるとしています。

 WHOは、多くの国で感染者の急増によって医療体制が危機に陥る恐れがあると警告しています。

こんな記事も読まれています