ジョコビッチ選手 全豪オープンにエントリーも申告書の不備で出場は不透明[2022/01/13 17:22]

 全豪オープンテニスに出場できるかが注目されているノバク・ジョコビッチ選手について、13日午後、主催者側が発表した対戦表に名前がエントリーされました。

 日本時間の午後2時半ごろ、全豪オープン男子シングルスの組み合わせ抽選が行われ、第一シード枠にジョコビッチ選手がエントリーしました。

 ジョコビッチ選手を巡っては、新型コロナワクチン接種免除に関して書類に不備があり、オーストラリア政府に入国拒否されたものの、裁判で、ビザ取り消しの決定が破棄されていました。

 しかしその後も、入国前の旅行に関する申告書に、事実と異なる記載をしていたことなどが明らかになっています。

 オーストラリア政府は、ジョコビッチ選手のビザを再び取り消すかどうか検討していて、実際に全豪オープンに出場できるかは今のところ不透明です。

こんな記事も読まれています