「ウィズコロナなら数十万人の死者」 中国メディアが“ゼロコロナ策”への批判に反論[2022/01/14 15:26]

 アメリカメディアが中国の「ゼロコロナ政策」に疑問を呈する一方、中国の国営メディアは「ゼロコロナ政策は最良の選択だ」などと一斉に反論しています。

 共産党系の「環球時報」は、社説で「ゼロコロナ政策は、中国にとって最良の選択だ」と強調し、「ウィズコロナなら数十万人の死者が出る」としました。

 また、国営の新華社は「中国は、小さな社会的コストで大きな成果を収めた」と自賛し、中国への批判は「政治的偏見に満ちている」と主張しました。

 中国は、都市封鎖された西安で妊婦が病院に受け入れを断られて死産するなど、市民生活に深刻な影響が出ています。

こんな記事も読まれています