米政府 ウクライナ議員ら4人に制裁[2022/01/21 03:35]

 アメリカ財務省は、ロシア政府の指示でウクライナの不安定化に加担したとして、ウクライナ議会の議員ら4人に制裁を科すと発表しました。

 財務省は20日、ウクライナ議会の現職議員2人を含む4人が「ロシア政府の指示で、ウクライナの不安定化のためにさまざまな役割を担った」としてアメリカ国内で所有する財産の凍結などの制裁を科すと発表しました。

 4人のうちの1人は、ウクライナ国内で複数のニュースチャンネルをコントロールし、ゼレンスキー大統領の側近に関して誤った情報を広めたとしています。

 アメリカ財務省は「ロシアが軍事侵攻の可能性に先立ってウクライナの不安定な状況を作り出すために要人を利用している」と指摘し、ロシアのこうした行動に「責任を取らせる」と強調しました。

こんな記事も読まれています