春節なのに…花火、爆竹禁止 北京五輪目前に控え[2022/01/31 12:11]

 中国は31日から春節の大型連休ですが、北京では風物詩の爆竹が全面禁止となり、オリンピックを前に大気汚染対策が強化されました。

 北京市民:「年越しの雰囲気がなくなってしまう。環境のためなら理解すべきだけど」

 北京市では、今年から爆竹や花火の打ち上げが全面的に禁止されました。

 違法な爆竹の摘発を進め、工場の稼働も制限しています。

 オリンピック開幕を目前に控え、大気汚染対策を世界にアピールしています。

 中国では春節を爆竹で祝うのが伝統で、一部の市民からは不満の声も出ています。

こんな記事も読まれています