韓国大統領選挙 22日間の選挙戦スタート[2022/02/15 08:25]

 文在寅(ムン・ジェイン)政権と与党「共に民主党」からの政権交代の是非を問う、韓国大統領選挙が15日から始まりました。

 来月9日投開票の大統領選挙に向け、22日間の選挙運動期間が15日から始まりました。

 13日の候補者登録日には、与党「共に民主党」の李在明(イ・ジェミョン)前京畿道知事、保守系最大野党「国民の力」の尹錫悦(ユン・ソクヨル)前検事総長、野党「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)代表など主要候補が登録を行いました。

 選挙戦は、李氏と尹氏の事実上の一騎打ちとされ、これまでのところ支持率は拮抗(きっこう)しています。

 一方、有権者からはスキャンダル合戦の「泥仕合」の様相に、「最悪ではなく『次悪』を選ぶ選挙」などと批判の声も上がっています。

こんな記事も読まれています