“強い人に喧嘩売るな”中国総領事の投稿めぐり中国政府「弱い者いじめはしない」[2022/03/01 21:40]

 在大阪中国総領事がウクライナ問題を巡って「強い人にけんかを売るな」などとツイートして注目されたことについて、中国政府は「弱い者いじめはしない」と主張しました。

 在大阪中国総領事館の薛剣総領事は先月24日、自身のツイッターに「ウクライナ問題から学ぶべき教訓」と題して「弱い人は強い人にけんかを売るような愚かな行いをしてはいけない」などと投稿しました。

 ウクライナ問題を巡り、台湾や日本を牽制(けんせい)したとみられます。

 この投稿について見解を問われた中国外務省は1日の会見で「中国外交は国の大きさを問わずすべて平等だと一貫して主張している」と訴えました。

 そのうえで「中国は強さと大きさを利用した弱い者いじめを行わない」と主張しました。

こんな記事も読まれています