未成年のインスタ利用 親の“監視機能”が米でスタート[2022/03/17 07:45]

 インスタグラムは未成年者の利用状況を保護者が一部監視できる機能をアメリカでスタートさせました。

 インスタグラムを運営するメタは、16日から親による監視機能をアメリカで始めたと発表しました。

 具体的には、未成年の子どものインスタグラムの使用時間やフォローしている人とされている人が更新された場合、親がチェックできるようになりました。

 一方で、子どもが見ている投稿や交換しているメッセージの中身については確認することができません。

 今後、数カ月でアメリカ以外にも展開する予定です。

 インスタグラムを巡っては去年、「未成年の心理に与える悪影響」についての社内調査の存在が報じられ、未成年の利用に対策が求められていました。

こんな記事も読まれています