中国人“大暴れ”ロックダウンでスイスに足止めに…[2022/04/01 15:26]

 帰国できなくなった大勢の中国人らがスイスに取り残されています。

 抗議の声を上げているのは、スイスのチューリッヒの空港に足止めされた人たちです。

 ロックダウンに入った上海に向かうフライトが欠航となり、200人以上の中国人たちが帰国したいとアピールしています。

 航空会社のカウンターに詰め寄ったり大声で国歌を歌ったりする人たちもいます。

 中国の航空当局は30日、チューリッヒ=上海便を4週間にわたって取りやめると発表しています。

こんな記事も読まれています