【速報】“平手打ち”ウィル・スミスさん、アカデミー会員を辞任[2022/04/02 10:10]

 アカデミー賞の授賞式でコメディアンを平手打ちした、ウィル・スミスさんが映画芸術科学アカデミーの会員を辞任しました。

 CNNなどによりますと、ウィル・スミスさんは代理人を通じて声明を発表し「私の行動は許しがたいもので、アカデミーの信頼を裏切った」として、映画芸術科学アカデミーの会員を辞任しました。

 また本来、授賞式で注目されるべき作品や監督らに対し「偉業を成し遂げたにも関わらず、お祝いの場を台無しにした」と謝罪しました。

 映画芸術科学アカデミーは先月30日に会合を開き、スミスさんの処分を検討し始めましたが、その結果が出る前に辞任した形です。

 主演男優賞の剥奪(はくだつ)も取り沙汰されていますが、スミスさんは声明で「あらゆる罰を受け入れます」としています。

こちらも読まれています