ロシア外務省報道官 日本への報復措置を断言[2022/04/07 06:23]

 ロシア外務省の報道官は、ウクライナ侵攻を理由に制裁を発動した日本政府を批判し、報復措置を講じていく方針を表明しました。

 ロシア外務省のザハロワ報道官は6日、ロシアの中央銀行の資産凍結など制裁を発動した日本政府に対し、「長年にわたって築いてきた互恵的な日ロ関係を破壊している」と厳しく批判しました。

 また、「岸田政権が利己的な政治目標のため社会・経済の利益を犠牲にしている」と非難しました。

 そのうえで日本の制裁に対し「効果的な報復措置を講じていく」と断言しています。

こんな記事も読まれています