「現実を報道しろ」上海市民“励ます”つもりが…TV番組に猛烈批判[2022/04/13 16:50]

 「コロナ対策スペシャル」と題した番組企画が猛烈な批判を浴びています。

 ロックダウンのさなか、上海にある国営テレビ局が「コロナ対策スペシャル」と題する番組を企画しました。

 歌手やタレントが出演し、歌やトークで上海市民を励ますという内容でした。

 12日、中国のSNSにこの番組表が流出すると、市民からは「もっと現実を報道しろ」「タレントを起用する金があるなら生活のために使ってほしい。野菜や肉、米が食べたい」などの批判が相次ぎました。

 特番は13日夜に放送予定でしたが、テレビ局は放送を見合わせて企画を再考すると発表しました。

こんな記事も読まれています