アゾフスタリ製鉄所にロシア軍が突入か ウクライナメディア報じる[2022/05/04 23:38]

 ロシア側による包囲が続くウクライナ南東部のマリウポリで、民間人らも避難しているアゾフスタリ製鉄所にロシア軍が突入したとウクライナメディアが伝えています。

 ロイター通信によりますと、マリウポリのボイチェンコ市長は国営テレビのインタビューでアゾフスタリ製鉄所で激しい戦闘が起きていて、中にいるウクライナの戦闘員と連絡が取れなくなったと話したということです。

 30人の子どもらが避難を待っていたとしています。

 現地メディアのウクライナ・プラウダは3日に製鉄所から一部の民間人が避難した後、また攻撃が始まったと伝えています。

 4日になって爆撃と砲撃が行われた後、ロシア側が製鉄所に突入したということです。

 アゾフスタリ製鉄所では激しい戦闘が続いていると報じています。

こんな記事も読まれています