イーロン・マスク氏「日本存在しなくなる」投稿の真意は!?[2022/05/09 19:00]

 9日にSNSで急上昇し、番組が注目したワードは「日本消滅」です。実業家のイーロン・マスク氏が「日本はいずれ存在しなくなる」と投稿して話題となっています。果たして、マスク氏の真意は。

 イーロン・マスク氏のツイッター:「日本はいずれ存在しなくなるだろう」

 これは、ツイッター買収で世界を驚かせた「世界一の富豪」、イーロン・マスク氏の投稿です。これに対し、ネットがざわつきました。

 イーロン・マスク氏の「日本がいずれ存在しなくなる」との投稿は一体、どういうことなのでしょうか。

 実はこれ、去年10月時点の日本の総人口が前の年より過去最大の約64万人減少し、約1億2550万人となったニュースに反応したものでした。

 イーロン・マスク氏のツイッターから:「当たり前のことだけど、出生率が死亡率を上回るような変化がない限り、日本はいずれ存在しなくなるだろう。これは世界にとって大きな損失になる」

 この日本の人口減少を巡る投稿にネットでは、「自分の将来にも暗雲しか見えない状況では、子どもを育てるなんて怖くてできないという人が多いだろう」「この問題はもっと議論されるべきだし、お金を使うべき分野でもある。子ども世代に明るい未来を」との意見も出ています。

 アメリカの大学の予測では、日本だけでなく世界の人口も2064年の97億人をピークに減少に転じるとされています。

 マスク氏は人口減少を「文明にとっての最大のリスク」だとして警鐘を鳴らしています。

こんな記事も読まれています