陽性者の部屋に消毒液“大量散布”で水浸し 中国[2022/05/11 07:20]

 中国・江蘇省で新型コロナの陽性患者が住む部屋に消毒液を大量に散布する動画が拡散され物議を醸しています。

 ソファーや家具に消毒液を吹きかける防護服姿のスタッフたち。この映像は大規模なロックダウンが続く上海市に隣接する江蘇省で撮影されました。

 陽性が確認された住民の部屋の家具に政府の職員が消毒液を吹きかけ、冷蔵庫の食材をすべて廃棄しています。

 住人が隔離中に部屋の中が消毒液まみれになる様子に、SNSなどでは反発の声が上がっています。

 上海市の感染者数は減少傾向にあるものの、中国政府はゼロコロナ政策の堅持を呼びかけていて、中国各地でコロナ対策が強化されています。

こんな記事も読まれています