【速報】北朝鮮で新型コロナ蔓延か 12日だけで1万8000人が発熱[2022/05/13 08:36]

 新型コロナの感染者が出たことを12日に初めて公にした北朝鮮が先月末からおよそ35万人が発熱し、今月12日の一日だけで、新たに、1万8000人が発熱したと発表しました。

 13日付の労働新聞は、金正恩総書記が感染対策の指揮を執る国家非常防疫司令部を12日に視察したと報じました。

 また、先月末から、35万人余りの発熱が確認されていて、12日の一日だけでも1万8000人余りが発熱したということです。

 これまでに発熱した人のうち、6人が死亡し、うち一人は、新型コロナに感染していたとしています。

 北朝鮮は12日に新型コロナ感染者の確認を初めて発表していました。

 先月は、金日成主席の生誕110周年など記念日が相次ぎ、大勢の市民が集まる祝賀イベントが各地で行われていて、北朝鮮の全域で新型コロナが蔓延(まんえん)している可能性もあります。

こんな記事も読まれています