響き渡る銃声…NBA試合会場付近で相次ぐ銃撃 少なくとも21人けが[2022/05/15 10:15]

 アメリカ中西部ウィスコンシン州にあるNBA=プロバスケットボールの試合会場付近で銃撃事件が相次ぎ、少なくとも21人がけがをしました。

 現地メディアによりますと、13日夜、ウィスコンシン州ミルウォーキーのダウンタウンで銃撃事件が発生し、17人がけがをしました。

 負傷した5人を含む11人が身柄を拘束されたということです。

 現場はNBAの会場の近くで、試合の終了直後に事件が発生しました。

 当日、2万人近くの観客が会場に詰め掛けたほか、周辺のバーなどでも1万人余りが試合を観戦していたとみられています。

 事件の直前にも周辺で他に2件の銃撃事件があり、合わせて少なくとも21人がけがをしました。

 当局は今週末について夜間の外出禁止令を出しています。

こんな記事も読まれています