中国・上海 経済活動再開に向け大規模支援策を発表[2022/05/30 17:16]

 ロックダウンが続いていた中国の上海では来月1日以降、本格的に経済活動を再開させるとして大規模な支援策が発表されました。

 ロックダウンが続いていた上海で今月29日、百貨店が約2カ月ぶりに営業を再開しました。

 営業している店舗は半数以下ですが、外出を許された市民が再開に合わせて30人ほどの行列を作りました。

 上海市当局によりますと、29日の新たな感染者数は3月28日にロックダウンが始まって以降、初めて100人を下回りました。

 上海市は落ち込んだ経済の復興を進めるため、家賃の減免や企業への補助など日本円で合わせて約5兆7000億円規模の支援をすると明らかにしています。

こんな記事も読まれています