ASEAN国防相会議 ミャンマー“国防相”も出席[2022/06/23 07:47]

 ASEAN=東南アジア諸国連合の国防相会議がカンボジアで開かれ、クーデター以降、混乱の続くミャンマー情勢の改善に向けた動きを支援することで一致しました。

 22日にカンボジアで開かれたASEAN国防相会議で取りまとめられた共同宣言では、ミャンマー情勢に関して対話による解決のための特使の活動などを支援していくことで一致しました。

 ただ、今回ミャンマー代表として出席したのは国軍が国防相として任命した人物で、民主派の市民団体からは軍政を認めることになるなどと反発の声が上がっています。

 また、ミャンマー国軍側はASEANの特使が求めてきた民主派勢力との面会には応じない姿勢を続けていて、ASEANとして情勢改善に向けた打開策を導き出せるか不透明な状況です。

こんな記事も読まれています