米 中絶権利覆す判断に56%が「支持しない」 党派で傾向が分かれる[2022/06/28 05:04]

 アメリカの連邦最高裁判所が人工中絶の権利を認めた過去の判例を覆したことについて、アメリカ人の56%が支持していないとする世論調査の結果が発表されました。

 アメリカの公共ラジオ放送などが24日から25日にかけて行った世論調査によりますと、最高裁が24日に下した中絶の権利を認めない判断について、支持すると答えた人が40%、支持しないと答えた人が56%に上りました。

 民主党支持者では「支持しない」が88%となった一方、共和党支持者では「支持する」が77%と党派によって傾向が分かれました。

 秋の中間選挙で劣勢が予想される民主党は、今回の最高裁の判断には逆風が強いとみて、選挙の争点にしようとするだろうとの見方も出ています。

こんな記事も読まれています