ウクライナ中部の商業施設にミサイル 死傷者多数[2022/06/28 06:15]

 ウクライナ中部のショッピングセンターにロシア軍のミサイルが着弾し、多数の死傷者が出ています。

 ウクライナ当局は27日、中部クレメンチュクのショッピングセンターにロシアのミサイルが着弾したと発表しました。

 ショッピングセンターには1000人以上がいたということで少なくとも11人が死亡し、58人がけがをしたということです。

 ゼレンスキー大統領はショッピングセンターには「ロシア軍への脅威はなく、戦略的価値もない」と強調し、ロシアが住民の無差別殺害を狙ったと非難しました。

こんな記事も読まれています