中国でも同時発売 最新iPhone喜ぶ一方“国産推し”も ファーウェイにも行列[2023/09/22 17:15]

 iPhone(アイフォーン)の最新シリーズが中国でも同時に発売されました。一方、アップル社の「脱中国依存」の流れには反発の声も上がっています。

 開店前から並ぶ中国人女性:「(Q.今回の新製品の中で一番期待しているのは?)iPhone15 Pro Max!」

 上海の繁華街のアップルストアには22日午前8時前から新たに発売されるiPhone15シリーズを買い求める客が行列を作りました。

 ファーウェイストア前に並ぶ男性:「我々、中国人がなぜアップルを支持しなきゃいけない?国産ブランドを支持するべきだ」

 中国メーカーのファーウェイは先月、衛星電話に対応する世界初のスマートフォン「Mate60」を発売しました。

 中国国内では、国産スマートフォンの人気が高まっています。

 一方、アメリカのアップル社製のiPhoneに対しては「生産拠点の一部を中国からインドに移しつつある」などとして、一部の市民からは不買を訴える声も上がっています。

 また、共産党系の有力紙「環球時報」は海外メディアを引用する形で、インドで生産された新型iPhoneの価格や品質に疑問を投げ掛ける記事を掲載しています。

こちらも読まれています