コロナ対策で禁止中に飲酒 タイで日本人9人を逮捕[2021/04/26 16:11]

 新型コロナ対策で禁止の飲酒をしたとして日本人9人が逮捕されました。

 逮捕されたのはタイのチョンブリー県にある日本料理店にいた店員らと30歳から53歳までの日本人客9人で、24日夜、禁止されている飲酒をしたということです。

 この地域では現在、飲食店でのアルコールの提供が禁止され、店内での飲食も午後9時まででした。

 タイでは新型コロナの感染が再拡大していて、首都バンコクでもマスク着用が義務化され、違反の場合は2万バーツ、約7万円の罰金と規制が強化されています。

こんな記事も読まれています

Copyright© tv asahi All rights reserved.