住宅の母屋焼け1人死亡 77歳の母親と連絡取れず[2018/09/23 18:52]

 23日朝早く、栃木県足利市の住宅で火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかり、1人が意識不明の重体です。

 午前4時すぎ、足利市の住宅の「母屋から火が出ている」と敷地内の別の棟に住む女性(47)から119番通報がありました。母屋にあたる木造平屋建ての住宅が焼け、1人の遺体が見つかりました。また、通報した女性の父親(78)が意識不明の状態で病院に搬送されました。住宅には女性の両親が住んでいて、77歳の母親と連絡が取れていないということです。警察は遺体の身元の確認を急ぎ、出火原因などを詳しく調べています。