交差点に乗用車が突っ込む…3歳女児と母親死亡[2019/04/20 11:44]

 東京・池袋の交差点で乗用車が突っ込む事故があった。多くの歩行者が巻き込まれ、親子2人が死亡している。

 19日午後0時30分ごろ、東京・豊島区の路上で「事故でけが人がいる」と通報があった。走行中のごみ収集車と80代の男性が運転する乗用車1台、そして歩行者が絡む事故が起きた。この事故で横断歩道を渡っていた複数の歩行者が巻き込まれ、2台の車の運転手を含む10人が死傷。このうち31歳の女性と3歳の女の子の親子が心肺停止の状態で搬送され、2人とも死亡が確認された。警視庁などによると、事故は合わせて4カ所で起きていたことが分かった。車は亡くなった親子が巻き込まれた現場から数百メートル手前の左カーブでガードレールと接触。男性を交差点ではねたあと、その後にスピードを上げて自転車をはね、さらに左から進入してきたごみ収集車と衝突したという。