“乾燥”火災相次ぐ 秋田で住宅火災[2019/11/06 11:33]

 全国的に晴れ間が広がった5日は、乾燥注意報が日本各地で出され火災が相次ぎました。
 秋田県横手市では木造2階建ての住宅1棟が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。火元の男性と連絡がとれなくなっています。
 火災の死者は5日だけで、少なくとも6人に上るということです。