朝焼けの水面に「蒸気霧」穏やかに晴れた初冬の景色[2019/11/14 12:14]

 13日午前6時半ごろ、奈良県斑鳩町で撮影された映像です。朝焼けに染まる水面に霧が立ちのぼっています。この霧は、冬の初めの晴れた朝によく見られる「蒸気霧」と呼ばれるものです。
 13日朝は高気圧に覆われて広い範囲で晴れましたが、14日は全国的に天気が崩れ、北日本の日本海側を中心に「冬の嵐」となりそうです。