容疑者宅から脱出直後の少女か[2019/11/26 11:38]

 大阪の小学生の女の子(12)が男に誘拐された後に無事に保護された事件で、女の子が栃木県小山市の男の自宅から脱出した直後とみられる映像が『みんながカメラマン』に投稿されました。

 23日午前11時ごろのドライブレコーダーの映像です。容疑者の自宅前をゆっくりと歩く黒い上着姿の少女。容疑者の自宅から脱出した直後の女の子とみられます。この映像の約2時間半後に女の子は近くの交番で警察に保護されました。17日に大阪で誘拐された後に栃木の容疑者の自宅で約1週間、寝泊まりを強いられていたとみられます。また、捜査関係者への取材で、女の子が「容疑者に銃弾のようなものを見せられて怖かった」と話していることが新たに分かりました。警察は容疑者が女の子を監禁状態に置いていた疑いが強まったとみて、25日午後に未成年者誘拐と監禁の容疑で送検する方針です。