「ボン、ボン」と音が…住宅火災で高齢夫婦が搬送[2019/12/30 18:38]

 東京・日野市で住宅火災があり、この家に住む80代の夫婦がけがをして病院へ搬送されました。

 警視庁などによりますと、30日午後1時ごろ、日野市落川の2階建て住宅で「家が燃えている」と通報がありました。住宅2階部分の220平方メートルが焼け、この家に住む80代の夫婦が病院に搬送されました。けがの程度は分かっていませんが、80代の夫は現在、集中治療室に入っているということです。警視庁によりますと、当時、夫婦は1階にいて、2階から「ボン、ボン」という音がするのを聞いて確認したところ、煙が充満していたということです。2階には石油ストーブが置いてあったということで、警視庁が詳しい出火原因を調べています。