海外で“金環日食”に歓喜の声[2020/01/06 16:41]

 26日は全国的に雲が広がったものの、青森市や那覇市などで、月が太陽の前を横切る際に一部が隠される「部分日食」が見られました。
 そしてシンガポールやインドネシアなど海外では、太陽と月がぴたりと重なる「金環日食」が見られました。人生で初めての金環日食を見ようとグアムを訪れた人は…
 投稿者:「右下から太陽が欠けてきて月が出てきて、金環日食はゆっくりと消えながら海に沈んで行きました。めちゃくちゃきれいで感動しましたよ。すごかったですよ本当に。」
 次に日本で部分日食が見られるのは2020年6月21日だということです。