緊急事態宣言から一夜 「電車すし詰め」トラブル[2020/05/18 07:37]

 緊急事態宣言から一夜明け、人の流れが大きく減ったように見える都内だが、ある場所では異様な光景が広がっていた。

 ホームへあふれ出す人たち。電車内はまさにすし詰め状態。
 投稿者:「駅に普通に停止したときで電車が遅れているというアナウンスはなく、電車が遅れていて混雑している状態でした。」
 これは8日午前8時頃、都営三田線の車内で撮影された写真。地下鉄電車に乗り切れず、ホームにあふれた人の姿も確認できる。
 8日午前6時53分頃、西高島平駅付近で発煙があったと乗客から連絡を受け、車両点検を実施。その影響で運休と遅延が発生したのだ。
 投稿者:「緊急事態宣言が出された翌日だからすいてると思ったら並んでいたので、え!って思ったのが最初なんで。」
 10分後には運転が再開されたが通勤時間帯ということもあり、停車している間に満員電車となった。
 投稿者:「一番密が危ないって、3密っておっしゃっていたのがまさしくで、いくら窓を開けていたって人の接触が満員電車ってあるじゃないですか 。」

こんな記事も読まれています