外出自粛で家庭ごみ急増…ゴミ袋に貼られた手紙[2020/05/19 09:07]

 外出自粛で外食を減らし自宅での食事が増えるなか、溢れているのがゴミ。
 清掃員にとって新型コロナウイルスの脅威を知りながらのごみ収集業務は不安の連続。収集中に飛び出したゴミから使用済みマスクやティッシュが見つかると、よからぬ菌が付着していないか不安になるといいます。こうしたなか、清掃員たちを応援する動きが。
 これはゴミ袋に貼られた手紙。清掃員に感謝を伝えたい、そんな思いを込めたメッセージが。「ごみ収集の皆様へ 大変な中、いつもありがとうございます。感謝 感謝です。どうぞご自愛ください。」
 ゴミ収集の作業中、偶然この手紙を見つけた投稿者。今も大切に持っているといいます。
 投稿者:「ちょっとゴミの量も多くて、コロナのそういう恐怖も感じていた時だったので、この手紙はちょっとウルっときました。」

こんな記事も読まれています