お腹の上には赤ちゃんラッコ 珍しい親子の映像[2020/06/12 12:20]

 北海道からラッコの赤ちゃんの珍しい映像が届きました。

 北海道東部の霧多布岬でゆらゆらと気持ちよさそうに波に揺られているのは3頭のラッコです。そして、よく見てみると、お母さんラッコのおなかの上には赤ちゃんラッコがぴったりとくっついています。この赤ちゃんラッコはお母さんの後ろ足の付け根にあるおっぱいを元気よく飲んでいるんだそうです。地元でラッコの生態調査を続けている片岡義広さんによりますと、ラッコの繁殖が確認できたのは根室沖から霧多布岬周辺に限られていて、授乳する姿などを陸から撮影できるのは珍しいということです。片岡さんによりますと、19世紀末、世界に数十万頭いたと推定されるラッコは乱獲によって激減。しかし、その後、国際的に捕獲などが禁じられたことで30年ほど前からラッコが北海道東部などでも姿を見せるようになったということです。

こんな記事も読まれています