奇跡のトンボ! 撮影者は〇〇だった[2020/07/05 14:34]

 「玉石(ぎょくせき)注意」…日々テレビ局に集まる膨大な量の映像素材。しかし数の多さ故に石に紛れ埋もれてしまう玉(ぎょく)の映像も存在するのです。
 こちらはその一つ。一見するとただ指にトンボが止まっているだけの映像です。しかし我々は続きを注意深く確認することでこの映像が玉(ぎょく)であることに気づいたのです。
 指から飛び立っていったトンボ。しかし !?なんと飛び立ったトンボが何度も撮影者の指に戻ってくるのです。トンボが懐くなんてことがあるのでしょうか?その答えのヒントとなる情報が撮影者自身にあったのです。
 撮影者:「趣味で鷹匠(たかじょう)をやっています。」
 オチのついた見事な玉(ぎょく)でした。

こんな記事も読まれています