幸運を呼ぶ? 小2男児“八つ葉”クローバー発見[2020/07/20 13:19]

 どこまで幸運なのか想像もつきません。小学2年の男の子が“8つ葉”のクローバーを発見しました。

 福岡市に住む小学2年の廣津大樹君が、きのう近所の公園で見つけたのが。
 大樹君:「1、2、3、4、5、6、7、8。八つ葉です。」
 なんと、『八つ葉のクローバー』です。四つ葉でも珍しく幸運を呼ぶと言われているのに、その倍の“八つ葉”とは。これを見つけたとき、どんな気持ちだったのでしょうか。
 大樹君:「うれしかった。そんなの取れるとは思わなかったけん、すごかったなぁと思った。」
 大樹君は八つ葉のクローバーを押し花にして、お母さんにあげる予定なのだそうです。
 大樹君の母親・美紀さん:「緊急事態宣言で学校がお休みだった時に近くの公園に毎日出掛けていて。それから見つけるのがうまくなって、四つ葉、五つ葉、六つ葉は良く取っていますね。」
 大樹君:「四つ葉と六つ葉が多い。おうちに100個ぐらいある、四つ葉。」
 そんな大樹君でも八つ葉は初めてだといいます。ちなみに八つ葉のクローバーの花言葉は、「子孫繁栄」や「家内安全」だということです。

こんな記事も読まれています