猛暑再び…強い南西の風で富士山に「つるし雲」[2020/09/18 18:41]

 4連休を前に、18日はこれまでの秋らしい気候から一転、関東では多くの地点で30度を超え、猛暑日となった所もありました。18日一番暑かったのは山梨県の南部で35度を観測。これは観測史上、最も遅い猛暑日です。この暑い空気を運んできたのは、強い南西の風。その風で富士山に異変も…。「つるし雲」です。この雲が現れた時は天気が荒れやすいといいます。

こんな記事も読まれています