あわや大惨事…目前に迫る逆走車[2020/11/09 12:25]

 高齢者が運転していたとみられます。
 愛知県豊田市の片側二車線の一般道です。左車線を走る撮影者の視線の先に一瞬光ったのは、なんと右側車線を逆走してくる車のヘッドライトです。さらに次の瞬間。逆走車がいるとは知らず撮影者の車を追い越した白いミニバン。いったいどうなるのでしょうか。あわや正面衝突、という場面でミニバンは一瞬の判断でブレーキをかけ、左にハンドルを切ってギリギリで衝突を回避しました。
 撮影者:「いやぁ、もうびっくりしましたね。まさかあそこで逆走してくるとは思ってもみなくて本当に怖かったですね。」
 事故になっていれば撮影者の車も巻き込まれ、大惨事になっていた可能性もあります。撮影者によりますと、逆走車を運転していたのは白髪の高齢男性のように見えたということです。
 撮影者:「(逆走車の運転手は)すれ違う瞬間ちょっとびっくりしていましたね。『相手が間違っているのかな』と思っていたんだと思います。」
 逆走車が一瞬ヘッドライトを点灯したのは片側一車線の道路と勘違いし、『相手が危険な運転をしている』と思い注意する意図だったのかもしれません。

こんな記事も読まれています