“配達自転車”危険運転…スマホ見ながら信号無視も[2021/04/02 11:31]

 先月30日、神奈川県横浜市内を走る車のドライブレコーダーが、危険な運転をする自転車を捉えました。

 片側2車線の右側を走っていると、左車線を走っていた自転車が、フラフラしながら車に寄ってきたのです。

 実はこの時、自転車に乗っていた人物は、ある危険な運転をしていました。

 撮影者は「ずっとスマホを見ながら、運転しているんですけど、前にトラックが止まっているところ、避けながらフラフラして走っていた感じです。ちょっとこっちに寄ってきたんで、ヤバいなっていうので、気を付けようという感じだったんですけど」と話します。

 さらに、危険な運転は続きます。

 撮影者の車が信号待ちをしていると、先ほどの自転車が信号無視です。

 撮影者によりますと、この自転車を運転していたのはフードデリバリーサービスの配達員だったということです。

 スマートフォンを見ていたのは、配達先の確認でもしていたのかもしれません。

こんな記事も読まれています